支持される3つの理由

1:最短3日で調査を開始できるスピーディーで柔軟な対応

現場を迅速に動かす動的な業務マネジメント

鈴木 常磐地下工業は、スピーディーな対応力に自信があります。多忙期などを除けば、最短3日での調査開始が可能です。お客様を待たせることなく、速やかに現場に入る。これは自社の大きな強みでしょう。

その根拠は、私たちのコミュニケーション重視の姿勢に求められると思います。協力会社様のスケジュール、機械の空き具合等を常に把握し、適切に管理、運営する。その産物として、素早く無駄のない対応が実現できるのです。業務マネジメントは基本ですが、だからこそ各社で差が顕著に表れてくるのだと思います。

また、迅速な対応が可能な理由として、気持ちの問題もあるでしょう。例えば急の仕事が入った場合でも、私たちはできる限り誠意を持って対応させていただきます。それは私たちがお客様の信頼を何よりも大切にしているからであり、ご依頼に応えるのがその誠意の証だと考えているからです。

 

現場の機動力を左右する、スタッフ一人ひとりの意識の高さ

伊藤 管理者レベルではなく、社員一人ひとりの意欲、意識が高いのも当社の特徴です。仕事に対する意識は、当然、その品質にも関わってきます。社員が自らの職務に対する責任感を自覚しているので、素早く柔軟な対応が可能となるのです。

当社の社員は、現場が好きな人間、報告書を作成するのが好きな人間と、様々なタイプがおります。そうした社員の特徴を熟知し、適材適所の配置をする。だからといって、一つのことしかできないわけではなく、各々の得意分野を生かしながら、流れの中で臨機応変に互いを補い合う。そうした守備範囲の広さも、当社のストロングポイントのひとつでしょう。

他の建設業と比べると、地質調査業は若手が極端に少ないのが実情です。そのなかでも、私たちは比較的平均年齢が若く、そういった部分も迅速に動ける要因の一つとなっているのではないでしょうか。若い力が、はつらつと業務を遂行する。会社をさらに永く継続させるため、世代交代という観点から見ても、それは大変喜ばしいことです。

お客様の喜びは、私たちの喜び

鈴木 私たちの仕事の真髄は、サービスを提供することです。真摯に業務に取り組む姿勢で、お客さまに喜ばれる最大限の努力をする。そうした創業以来の徹底したサービス業という意識が社内に浸透し、今日50年間守られ続けています。

私たちは当然のことをしているつもりなのですが、お客様に感謝の気持ちを伝えていただけた時は、やはり嬉しいです。

そうしたひとつひとつの出来事が、サービスをすることの喜び、そして楽しさに繋がっているのだと日々感じております。

安全を司るものとしての使命

鈴木 過去に起きた耐震強度偽装事件以降、求められる調査事項が細かくなり、それに付帯しての試験なども増えています。さらに今回の東日本大震災の影響もあり、世間の地盤調査に対する見方が厳しくなってきました。それに伴い、私たちの役割も数年前と比べ、その意味を増してきていると感じます。

一般住宅については、数年前までは調査については任意でした。現在では、建築基準法により調査が実質的に義務付けられています。世の中を取り巻く環境が、法的なものも含め、シビアに求められるようになっているのです。

建築物を建てるときには、地盤は切っても切れない関係です。皆さまの安全に携わるものとして、社会的使命を感じています。